ソープやデリヘルは、風俗サービスのお仕事のなかでも特にスキンシップがメインな業種だと言えます。こうしたサービスをする時に避けては通れないのが恋愛感情です。
基本的に風俗嬢として、働く立場としては、客を本気で好きになるというケースは滅多にないでしょう。どちらかと言えば客のほうが恋愛感情を抱くケースが遥かに多いです。
その理由は様々ですが、やはり看護師などのお仕事と似ていて、身体のケアを任せていることで大きな信頼感を持つことが主な要因です。
「看病とエッチなサービスじゃ次元が違う話でしょう」と思われる向きもあるかと思います。それはそれで構わないですが、多くの男性客にとって、スキンシップを伴うサービスとはそういうものです。
男性は恋愛感情を抱くと、様々なプレゼントをしてきたり、独占欲が働いて頻繁に指名してきたり、予約してきたりします。そうした気持ちは言葉や態度にも表れてきます。
ほんの気持ち程度のプレゼントやチップならば受け取っていいし、指名が返ることは稼ぎにつながるので有利です。
ただ、度を越すとストーカー化したり、トラブルになるケースも少なくありません。こうならない為には、余り好かれ過ぎないようバランスを意識する必要も出てくるのです。